「じゃらん」でいちご狩り予約!クーポン使って、4人で700円!?

スポンサーリンク




いちご狩りシーズン到来!

つい先日、我が家も、家族4人でいちご狩りに行ってきました。

値段がお高いいちご狩りですが、「じゃらん」でクーポンを使っていちご狩りの予約をすることで、驚くほど格安に、おいしいいちごをお腹一杯食べられて非常に満足 しました。去年も同じ方法で、じゃらんでいちご狩りを予約し、破格の値段で行ったのですが、これ以上のお得な方法はないと思います。

あまり人には教えてたくない情報なのですが、ここだけの話としてコソっとお教えしたいと思います。

いちご狩りの値段って!?いくらくらいかかるの?

1~4月には、いちご狩りの広告が多かったり、まわりでもいちご狩りに行く人が多かったり、ちょっとした季節的なブームになります。

ですが、いちご狩りって、ものすごく高くないですか?

大人で1,200~1,800円、子供で600~900円、2歳未満は無料

こんな感じのいちご狩りの価格帯をよく見ます。

そうなると、我が家の場合は、大人2人、子供2人ですから、安くても3,600円 、いちご狩りにかかるのです。場所によっては、もっと高くて、5,000円超えしてしまうこともあります。

いちご狩りは30分の制限時間があるところが多いですから、30分いちごを食べるだけで何千円も払うというのは、私には即決できない金額 でした。

同じくらい支払うなら、おいしいラーメンを食べた方が得なんじゃないか、とか、いちごを一人一パック買って食べた方が満足するんじゃないか、とか、考えてしまっていました。

でも、この方法で、いちご狩りにすごく格安で行けたので、いちご狩りの虜をなってしまった我が家です。

いちご狩りって、本当においしいの?


去年、いちご狩りに行ったのが、人生で初めてでした。夫も子供たちもそうでした。

それまでは、いちご狩りで高いお金を出して、たった30分食べ放題でいちごを食べるよりも、おいしいいちごをパックで買ってきて食べた方が絶対にお得、だと思い込んでいました。

どうしても、いちご狩りの金額の高さと、それで得られる満足感がイメージできなかったのです。

でも、去年、じゃらんの予約を利用して、非常に格安にいちご狩りに行くことができて、いちごのおいしさにビックリ仰天してしまいました。いちご狩りで食べるいちごがこんなにも新鮮でおいしいとは、全く予想していませんでした。

本当に、いちご狩りで食べるいちごは甘くておいしいのです。

こんなにもおいしいいちご、今までの人生で食べたことがないほどおいしかったです。

いちご狩りで直接、もぎ取って食べるいちごと、市販で販売されているいちごは、全然味が違うのです。

ぜひ、一度はいちご狩りを経験して欲しいです!

スポンサーリンク



いちご狩りで食べられるいちごの品種

一言に「いちご」と言ってもたくさんの種類 があります。

地方や農家によって栽培しているいちごが異なりますので、こだわりがある人は予約時にいちごの種類もチェックしてみると良いかもしれませんね。

また、同じ品種のいちごでも農家によって味が多少異なることもあります。我が家では、去年と今年、同じ品種のいちご狩りに行きましたが、去年の方が甘く、今年はちょっと甘酸っぱい感じがしました。

<いちごの品種一覧>

章姫、とよのか、とちおとめ、女峰、紅ほっぺ、アイベリー、さちのか、さがほのか、ふさのか、あかねっ娘、アスカルビー、あまおう、ひのしずく、越後姫、とちひめ、やよいひめ、かおり野、かなみひめ、スカイベリー、古都華(ことか)、いばらキッス、きらぴ香

<白いちご>

最近、「雪うさぎ」や「天使の実」という白いいちごも見るようになりましたね。
非常に高額なので食べたことはないですが、甘くておいしいらしいです。

いちご狩りをより楽しむ方法


いちご狩りは、時間無制限のところもありますが、大抵30分の時間制限があります。

制限時間内で自分が満足するだけいちごを食べられれば、量にはこだわらない、という方であれば、それで良いと思うのですが、私はやっぱり、できるだけ多いいちごを、おいしく食べたい、と思ってしまうタイプなのです。

とはいえ、いちごをとにかく量を食べるだけだと、おいしく味わえませんし、気持ち悪くなってしまうこともあるでしょう。もちろん、いちごの大食い競争ではないので、そんなことは求めていません。笑

いちごをおいしく、さらにはたくさんのいちごを食べたい、という欲求があるのです。

それを満たすのが、「練乳」です。

普段家では、練乳をかけずにいちごを食べることが多いのですが、いちご狩りの時は、練乳を持参して、そのままのいちごと練乳をかけたいちごと両方楽しむ ようにしています。

これは、友達からもらったアドバイスだったのですが、去年、初めてのいちご狩りの時に練乳を持参して大正解でした。

そのまま食べるいちごと、練乳をかけたいちご、同じいちごでも全く違うものに感じるのです。もちろん、どちらのいちごも本当においしいのです。好みはあるかもしれませんが。

この方法で、いちご狩りで本当にたくさんおいしいいちごを楽しめて、すごい満足感に浸ることができました。

ちなみに、練乳はいちご狩りの場所で販売していることもありますが、持参可能なのであれば、スーパーなどで購入して持参した方が絶対的にお得です。いちご狩りで販売している練乳は割高です。

驚くほど格安にいちご狩りにいくなら、「じゃらん」がオススメ


「じゃらん」の<遊び・体験予約>って知っていますか?

我が家は、このじゃらんのサービスが登場して間もないころからチョコチョコ利用しているのですが、非常にお得なものなのです。

いちご狩りだけではなく、日帰り温泉やホテルランチの食べ放題なども「じゃらん」を通して予約することができる のです。

「じゃらん」はお得なクーポンが豊富!

ただ予約ができるだけでは何も面白くないのですが、「じゃらん」ではいろいろなクーポン券を発行しているのです。いちご狩りの季節には、「いちご狩りがお得になるクーポン」がたくさん発行されます。

例えば、「4,000円以上の予約で2,000円割引」です。

これ、すごいお得じゃないですか?!いちご狩りがビックリするほどお安くなるのです。

我が家の場合、大人2人、子供2人ですから、余裕で4,000円超えます。今回予約したところも、大人1,200円、子供900円でしたから、合わせて4,200円です。その時点で、2,000円割引で、2,200円になりました!

いちご狩りが、家族4人で2,200円でも相当格安なのですが、さらに安くなる方法があります。

「じゃらん」の期間限定ポイントは驚くほどお得!!

それは、じゃらんの会員登録をして、期間限定のポイントを獲得することです。通常は、じゃらんを利用する度に、利用額の何%かがポイントとして還元されますが、何の利用もしていなくても、期間限定のポイントが発行されることがよくあるのです。

「じゃらん」の期間限定ポイントの発行頻度は驚くほど高めです。

今回も、じゃらんから1ヶ月ほど有効期限のある期間限定ポイントが発行されたのですが、その額、1,000ポイントです!1,000円と同じ額なのです。

ですから、じゃらんのクーポンを利用して2,200円となったところから、さらに期間限定ポイントで1,000円が割り引かれたのです。これで、家族4人のいちご狩りが、1,200円 となりました。大人1人分と同額です。

↓お得にいちご狩りに行ってみよう!↓
「じゃらん」の遊び・体験予約はこちら

リクルートカードでさらにお得に!!!

さらにまだあります。

私はリクルートカードを保持していて、時々、「じゃらん」やリクルート系のサービスを利用していますので、そこで得たポイントも持っていました。そこから500ポイントを利用 しました。

結果、1,200円からさらに500円引かれて、なんと!家族4人のいちご狩りが700円となったのです!! 本来、4,200円の家族4人のいちご狩りが、たった700円 です!

リクルートカードのポイントを利用しなかったとしても、1,200円です。

こんなに安いいちご狩りは絶対にないと思うのですが、どうでしょうか!?

スポンサーリンク




「じゃらん」でいちご狩り予約!クーポン使って、4人で700円!? まとめ

いちご狩りに大人2人、子供2人の家族4人で行ってきました。

本来であれば、4,200円するいちご狩りですが、「じゃらん」の遊び予約&リクルートカード利用で、たった700円にすることに成功しました!

こんなに安く行けるいちご狩りはなかなかないと思います。

まわりの友達やママ友には教えたくない秘策なのですが、ここではコソっと教えちゃいました。

来年もこの方法で行く予定です!

↓じゃらんの遊び・体験予約はコチラ↓
遊び・体験予約ならじゃらん

スポンサーリンク